忍者ブログ
ブラック企業が社会問題になっているが、ブラック士業(ブラック弁護士法人、ブラック法律事務所)も問題として認識されつつある。ブラック弁護士法人は弁護士としての使命感や倫理観がなく、利益のために反社会的で違法性の高い業務に手を染める法人である。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

招待特典目当てに招待状が送付されることは多くのSNSユーザーも認識していることである。それ故に招待状では「どうしても欲しいキャラが、招待受けてくれると加入できるんだよ。だめかな」「僕を助けると思ってお願いします」と正直に招待特典目当てであると記載されることが多い。
また、招待特典は招待者だけでなく、招待を受けて登録した友達にも付与されるケースがある。そのために招待状には「このメールから登録すると、2000コイン相当のアイテムがもらえます。やってみて」と招待を受けた側のメリットも記されることもある。
中には以下のようにゲーム登録だけ(プレイしなくてもいい)を依頼する招待状もある。
「招待アイテムももらえるので、登録してもらえるだけでも助かります」
「ゲームはして頂かなくてけっこうですので、どうか『ゲーム開始』をワンクリックだけご協力お願いいたします」
さらに「登録してくれたら、もちろん自身の未登録ゲームなら協力させていただきます」と相互に登録しあう提案もなされている。
ゲーム運営企業にとってプレーヤー数の増加は直近の目標であるが、基本プレイ無料・アイテム課金のゲームでは非アクティブなプレーヤーを大量に抱えてもデータ領域を圧迫するだけである。そこで招待特典のハードルを上げるゲームもある。友達が登録した上で一定のレベルやステージに到達することで特典が付与される仕組みになる。
この場合は、以下のような招待状になる。
「チュートリアル終了までよろしくお願いします」
「今ならレベルアップしてくれるだけでアイテムが貰えるみたいだから、ちょっと頑張ってレベル10まであげて欲しいかも」
「特典が欲しいので、マリオネット作成までやってくれると助かります」
(林田力)
http://www.pjnews.net/news/794/20111110_3
林田力「二子玉川再開発シンポで公共性や財政を検証」PJニュース2011年11月21日
http://www.pjnews.net/news/794/20111120_1
whotwi
http://whotwi.com/user/hayachikara/
林田力「『家政婦のミタ』のエゴと『南極大陸』の協調性」リアルライブ2011年11月22日
http://npn.co.jp/article/detail/65519029/
PR
この記事にコメントをする
H N 
題 名 
文字色 
メールアドレス 
HPURL 
コメント 
パスワード    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[11/27 あおちゃん]
[11/27 いちご]
[11/27 あおちゃん]
[11/27 あおちゃん]
[11/27 いちご]
最新TB
プロフィール
HN:
林田力 wiki
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
P R
Designer by:北極星のなりそこない
Material by:Barcarolle
Copyright c [ 林田力 ブラック士業対策 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]